お知らせ

KAPICの再開にあたって

いつもKAPICをご利用いただきありがとうございます。

KAPICでは新型コロナウィルス対策として、以下のように指針を定めました。

 

対象期間:2020年5月12日(火)~5月31日(日)

基本事項:カピックセンター利用者(研修者、宿泊者、見学者)はマスクを着用、建物入口で手指消毒を行うこと。

 

<研修利用【県内居住者のみ利用可】:研修室(A、B、C)、実習室、学習室、会議室について>

各室の最大利用人数を研修室ABC(各10名以下/仕切りなしで合計30名以下)、実習室(10名以下)、学習室(5名以下)、会議室(8名以下)とする。また、利用時は各人が2 m以上の間隔を開けて着座し、随時開窓して換気を図る。

ロビー、化粧室などに消毒液を常備、入退室時の消毒を徹底する。

 

<宿泊利用【県内居住者のみ利用可】:シングルルーム・ツインルームについて>

シングル・ツインとも1人で使用。最大27名収容可。(和室、浴室は利用不可)

宿泊棟各フロアに消毒液を配置、入退室時の消毒を徹底する。

 

    〇 見学:1団体20名以下で入館のこと。

来館者が目立って増えてきた場合(各人が2 m以上の距離を保てない状況)、入場を制限する。

 

      〇レストラン:最大同時利用人数15名(隣同士の間隔を最低2mは開ける)

    それ以上の予約が入った場合、時間をずらすことで対応。

    食後の食器洗浄の際も間隔を開けて洗浄する。 

    洗面台に液体せっけん、消毒液を常備、食前食後の手洗い、消毒を徹底する。 

 

※国・県などの動向によっては上記の内容を変更する可能性もございます。

 

以上のように利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。

2020/05/14   kapic