海外学生 日本語・日本文化研修

平成6年度にスタートした鹿児島県事業で、海外(香港、マカオ、韓国)の大学で日本語を学習している学生を
対象として実施されています。

日本語を実践的に学ぶ機会を設けるとともに、日本文化体験、ホームステイ、視察、交流などを通して
日本や鹿児島の文化・習慣についての理解と、県民との交流を実施しております。

DSC04243.JPG IMGP3895.JPG
着物の着付け体験 にぎり寿司をつくりました

 

DSC02152.JPG IMGP1734.JPG
ホームステイのための日本語レッスン 茶道体験

対象:海外で日本語を学んでいる大学生

  • 香港 : 香港大学、香港中文大学
  • マカオ : マカオ大学
  • 韓国 : 徳成女子大学校、全州大学校、群山大学校など

内容: カピックセンターに滞在しながら
   (10泊程度)日本語や日本文化を学びます。

  • 実践日本語会話
  • 日本文化体験(着物の着付け、日本料理など)
  • ホームステイ
  • 交流(鹿児島の大学生との交流、地域の学校や団体との交流)
  • 視察研修(鹿児島の名所など)

時期

  • 香港・マカオ(6-8月頃)
  • 韓国(1-2月頃)

 

ホームステイ受け入れ家庭や、交流団体を募集しています。
ホームステイ申込はこちらから