海外技術研修員基礎研修

鹿児島県が受け入れる海外技術研修員を対象に、専門分野の実技研修を開始するまでの約2ヶ月間、

日常生活における日本語コミュニケーションの基礎能力をつけるための研修を実施しています。

日本の文化や生活習慣についての学習や、地域住民との交流も実施しておりますので、関心のある方はお問い合わせください。

003.JPG 高隈小2.JPG
日本語のレッスン 高隈小学校との交流

 

鹿児島県が受け入れる海外技術研修員対象

  • (平成18年度)ブラジル、ドミニカ共和国、中国、ネパール
  • (平成19年度)ブラジル、ペルー、中国、カンボジア
  • (平成20年度)ブラジル、アルゼンチン、中国、カンボジア
  • (平成21年度)ブラジル、ドミニカ共和国、中国
  • (平成22年度)ブラジル、中国
  • (平成23年度)ブラジル、パラグアイ
  • (平成24年度)ブラジル、ドミニカ共和国、中国
  • (平成25年度)ブラジル、ペルー、中国
  • (平成26年度)ブラジル、アルゼンチン、中国

内容

専門分野での実技研修を受ける前の約2ヶ月間、基礎研修として日本語や日本の生活習慣、文化についての研修を行います。

  • 日本語会話
  • 日本文化体験
  • ホームステイ
  • 交流(地域の学校や団体との交流)
  • 視察研修(鹿児島の名所など)

時期

9-10月頃

学校や各種団体を対象とした研修生との交流プログラムを実施しています。

詳しくはお問い合わせください。